最新情報大会・試合結果短距離障害ブロックブログ

【短距離障害】関東インカレ結果報告

こんにちは。短距離障害ブロック2年の高橋優作です。

5/24~5/27に相模原ギオンスタジアムで開催されました第97回関東インカレの結果を報告させていただきます。

 


 

男子100m

薬師寺亮(医学4)

予選 10″58 (-1.0) PB

準決勝 11″22 (-4.6)

 

岩本怜士(体育4)

予選 10″95 (-0.9)

 

山下潤(体育3)

予選 10″55 (-1.1)

準決勝 11″04 (-6.4)

決勝 10″26 (+3.2) 6位

 

男子200m

薬師寺亮

予選 21″00 (+1.2) PB

準決勝 21″45 (-2.5)

決勝 20″72 (+6.7) 4位

 

山下潤

予選 20″72 (+0.5)

準決勝 21″35 (-2.5)

決勝 20″31 (+6.7) 1位

 

齊藤勇真(体育2)

予選 21″32 (-1.2)

準決勝 21″56 (-2.2)

200m決勝レース中の薬師寺亮(左)と山下潤(右)
見事200mを制した山下潤

 

男子400m

太田和希(体育4)

予選 49″03

 

井上翔遥(体育2)

予選 47″81

 

松尾修平(体育1)

予選 47″79

 

男子110mH

高橋佑輔(体育4)

予選 14″48 (-3.6)

準決勝 14″67 (-4.0)

決勝 13″97 (+3.5) 2位

 

川村直也(体育4)

予選 DNS

 

加藤拓馬(体育2)

予選 14″49 (-1.8)

準決勝 15″09 (-4.3)

ハードルを越える高橋佑輔

男子3部110mH

司馬明浩(M2)

15″03 (-2.3) 5位

 

小倉希望(M2)

15″09 (-2.3) 6位

 

石川周平(M1)

14″16 (-2.3) 1位

男子3部110mH決勝の司馬明浩(上)と小倉希望(左)と石川周平(右)

男子400mH

寺井翔太(体育4)

予選 54″51

 

高橋塁(体育3)

予選 51″77

準決勝 53″76

 

堀健人(体育2)

予選 53″25

 

男子4×100mR

井上-山下-薬師寺-齊藤

予選 39″47

決勝 39″28 2位

4×100mR表彰式。左上から齊藤、薬師寺。左下から山下、井上。

男子4×400mR

松尾-井上-高橋塁-齊藤

予選 3’09″69

 

女子100m

新木詩乃(体育3)

予選 12″60 (-1.1)

 

山本菜穂(体育3)

予選 12″59 (-0.2)

 

檀上明日香(体育1)

予選 12″39 (-1.4)

 

女子200m

佐々木天(体育3)

予選 DNS

 

女子400m

松本奈菜子(体育4)

予選 55″10

準決勝 55″20

決勝 55″40 5位

 

女子100mH

渡邉友紀子(体育4)

予選 14″52 (-2.2)

 

佐々木天

予選 14″05 (-3.5)

準決勝 14″05 (-5.0)

決勝 13″44 (+4.8) 4位

 

吉田唯莉(体育1)

予選 14″14 (-1.6)

準決勝 14″53 (-4.5)

100mH決勝レース中の佐々木天(左から2人目)

女子4×100mR

喜多綾音(体育1)-檀上-渡邉-川上風花(体育4)

予選 47″73

 

女子4×400mR

佐々木-松本-渡邉-橋本春菜(体育2)

予選 3’45″49

佐々木-松本-渡邉-喜多

決勝 3’44″28 5位

3走の渡邉友紀子

以上が結果報告です。

 

石川、山下の優勝をはじめ、数多くの選手が入賞を果たしました!たくさんのご声援ありがとうございました。

一方で、納得のいく結果を得られずに悔しい思いをした選手や、出場することのできなかった部員もいます。

今回得られた経験や想いを糧に、これから各選手権、そして日本インカレに向けて精進してまいります。

シーズンはまだ始まったばかりです!

今後ともご声援のほどよろしくお願いいたします!

 

文責 高橋優作