最新情報大会・試合結果短距離障害ブロックブログ

【短距離障害】セイコーゴールデングランプリ結果報告

昨日5/20(日)に大阪のヤンマースタジアム長居でセイコーゴールデングランプリが行われました。

 

この大会はIAAF(国際陸上競技連盟)が主催する「IAAFワールドチャレンジ」として位置づけられている大会であり、海外からトップレベルの選手も多く参加する大会です。

今年度ジャカルタで開催されるアジア選手権の代表選考会にも位置づけられています。

(公式HP http://goldengrandprix-japan.com/ja-jp/

 

短距離障害ブロックからは体育3年の山下潤が200mに出場し、20.72(+0.9)で日本人3位、全体7位の結果でした。

以下山下潤のコメントです。

 

「あまり得意ではない2レーンでのレースでしたが、うまくまとめられたと思います。7位ではありましたが、後半の走りで冬季の練習の成果が出ていたと思います。今週の関東インカレは勝ちに行くレースを目指していきたいです。」

 

 

アジア選手権の選考に向けて

さらには5/23(木)から行われる関東インカレに向けていい流れを作ってくれました。

 

 

関東インカレでの山下の活躍

さらには短距離障害ブロックの活躍にご期待下さい。

 

 

今後とも短距離障害ブロックの応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

文責 奥平