ブログ近況報告

春季陸上教室

 

本日は大学の競技場で春季陸上教室が行われました。

気温がやや低い日でしたが、参加者は積極的にメニューに取り組み、大学生とコミュニケーションをとりながら新しい動きや考え方などを学ぶことができたのではないかと思います。

中学生・高校生のたくさんの参加ありがとうございました!

以下は陸上教室の様子です。

 

 

まずは短距離・中長距離・投てき・跳躍の4つのブロックに分かれて自己紹介から

3

 

 

準備運動で体を暖めます

6

 

 

動きづくり(ドリル)を行う短距離

4

 

 

今日の中長距離のメインメニューは600×3(中距離)、2000×2(長距離)の変化走でした

unnamed

 

 

投てきやり投げパートではフォームを研究中

2

 

 

 

陸上教室は毎年3月、11月に開催しています。普段は大学生と触れ合う機会はなかなかないと思いますが、一緒に練習することで参加者も刺激を受け、また新たな発見につながれば嬉しいです。

 

またの参加をお待ちしています!