ブログ中・長距離ブロックブログ

冬季練習その3

冬季練習の模様を紹介します。センター試験を終え、画面の前の筑波大学陸上部入部希望者の君がこのHPを見てモチベーションを

高めてもらえるように、更新頑張っていきたいと思います!

 

そしてそのセンター試験により、競技場が使えないため、新しくできたクロカンコースで

今週末は中距離、長距離、男女混合でまとまって練習しています。

 

普段は別々に練習することも多いですが、時には中長距離ブロックとしてまとまって共に練習し、

中距離、長距離ともに刺激し合って競技力の向上を目指しています。

 

一昨日は16000mを冬季練習前に測定したLT(乳酸性作業閾値;詳しく書くと長くなるため端的に表現すると、一般的にややきついくらいのペースと言われています。持久力向上に効果的なペースです。)ごとに分かれ走り、

昨日はクロカンコース中(700m)+クロカンコース小(500m)を使い、(700+500)×4を行いました。

 

またただタイムを追うだけの厳しい練習も大事ですが、今回はA、B、C、D、Eの5チームにグループ分けし、

各チームの上位2名は上位チームへ昇格、下位2名は下位チームへ降格としゲーム要素を取り入れ練習を行いました。

 

順位を狙った走りを皆することになりますが、結果的にクロカンコースの起伏の中で順位を狙った走りをすることが実際の試合にも

結び付く走りになり、強度の高い練習になるという考えのもと行っています。

 

以下は(700+500)×4の練習の様子です。

 

 

 

エンドレス終了後の様子です。

みんな疲労困憊です。質の高い練習ができました。