ブログ中・長距離ブロックブログ

御嶽合宿報告

8月18日~24日に行われた菅平合宿に引き続き箱根駅伝予選会突破を目指し、一部の部員は岐阜県高山市の御嶽山の麓、飛騨御嶽高地トレーニングエリアに場所を移し、8月25日~30日まで合宿を行いました。

練習環境はとてもよく、様々なクロスカントリーコース、トレーニングジムや回復促進効果のある高酸素室、標高1800mを超える高地トレーニングエリアなど1週間では味わい尽くせないほどの充実した環境の中、合宿が行えました。

今回は写真と共に合宿の様子を紹介します。

 

標高1800m、チャオ御嶽スキー場内にある1kmのウッドチップクロカンコースです。この他にも往復6kmのさわやか林道、さらに坂を上った先には標高2200m地点にクロカンコースがあります。

尚子御嶽ボルダーロードの写真です。全長7.6㎞のロードコースです。(標高1600~1800m)

霊峰、御嶽山をバックに記念に一枚!

標高1300mから1800mまで続く全長9kmのオケジッタロードです。酷なコースですが、距離表示もあり距離走も可能です。宿泊していた日和田高原ロッジと競技場、トレーニングルーム、標高1800m地点のクロカンコースはこの道で結ばれています。

1周2kmのクロカンコース「かがり火コース」です。自然の中を駆け抜ける難易度高めのコースです。

かがり火コースの続きです。朝練時にイノシシと出会い焦りました(+o+)

500mコースと1000mコースからなる全長1500mのちんまヶ池コースです。こちらのコースはコースが整備されていて難易度は低めです。かがり火コース、ちんまヶ池コースはともに宿舎から数分のところにあります。

合宿最終日、朝日を浴びながらちんまヶ池コースをjogをしています。

ちんまヶ池コースの1000mコースの様子です。

お世話になった日和田高原ロッジです。1週間お世話をしてくださりありがとうございました。