短距離障害ブロックブログ

全体集合

少し遅くなってしまいましたが…あけましておめでとうございます‼

2014年も始まりまして早一週間が経ったところですが、本日は筑波大学陸上競技場に併設されておりますスタンドにて、本陸上競技部全体の、2014年はじめの集合が行われました。 厚い雲に覆われた寒空の下でも、本競技部主将や各ブロック長らの口からは、その寒さに負けないくらい、来シーズンを熱く見据えた、頼もしい抱負が次々と語られました。一方、短距離ブロックの近況報告といった形としては、今のところ怪我人も比較的少なく抑えられ、各メンバーは自分に合ったトレーニングを見つけ、励むことができ、チームとしては2014年の好調な滑り出しをした、と言ったところでしょうか。短距離ブロックは他のブロックよりも比較的早く冬季トレーニング期を迎え、その12月は谷川コーチ、内藤さんの指導の下で、「導入」と呼ばれる準備期間を経て、これからのトレーニングに必要となる基礎の部分、「土台」をしっかりと作り、固めてきました。 チーム内に行き渡る士気というものはブロックという垣根を越え伝播するものです。上に述べた様な土台を元に、これからも筑波大学の一部員であるという誇りを絶えず持ち続け、トレーニングに励んでいきましょう。

2014年が始まって少し張り切ってしまいました、済みません(笑)

これからもブログ更新頑張って参りたいと思います。では、また。