最新情報ブログ十人桐色

【十人桐色】#00 企画始動に際して

新年あけましておめでとうございます。本年も筑波大学陸上競技部をどうぞよろしくお願い致します。

さて、新体制移行後に主将を中心として新しいプロジェクトが始動することとなりましたのでご報告させていただきます。

以下、主将の桑添と広報委員会の兵藤よりご挨拶です。

ーーーーーーーーーー

 

皆さまはじめまして。筑波大学陸上競技部主将の投擲3年桑添友花です。

 

 

この度、新体制の新たな試みとして、全部員を取り上げるブログを始めます。

役員選挙で私は、競技で活躍している人だけでなく、約250人すべての部員にスポットを当てたいと話しました。筑波大学陸上競技部には、いろいろな人がいます。目標も人それぞれです。ただ一つ、我々が共通点として持つもの。それは陸上競技です。普段はブロックでの活動が多いため、学年間やブロック間での交流が盛んではないと思います。競技会やインカレで応援はするけれど話したことはない、名前を知らない人もいるでしょう。そこで、ブログを通じで全部員を紹介していこうと思いました。これを通し、交流のきっかけであったり、いつも応援してくださる方々がより選手を知ることが出来るようになると思います。

これまでの先輩方が副主将ブログから「十人桐色」というプロジェクトをされてきました。今回のブログもそれを引き継ぎ、「十人桐色」のリニューアル版としてお送りしたいと思います。運営メンバーは、広報委員会の協力のもと、1〜3年生の21名の有志で行います。
この企画を立ち上げてから、有志で集まってくれた部員には、とても感謝しています。

新たな「十人桐色」は、毎週火曜更新の予定です。各回5人、対談形式で取り上げていきます。是非、「十人桐色」を通して、一人ひとりの部員の良さが多くの方に伝えることができたらなと思います。何卒よろしくお願い致します。

明日からの3週間は、このブログを運営する21名の有志を紹介致します。
引き続き、筑波大学陸上競技部の応援をよろしくお願い致します。

桑添 友花

ーーーーーーーーーー

 

新年あけましておめでとうございます。広報委員会、投擲2年の兵藤秋穂です。

 

 

2020年がスタートし、早くも1週間が経とうとしています。2日、3日には箱根駅伝が開催され、筑波大学は総合20位という結果で2日間を終えました。多くの方々にご声援をいただき、競技部としても最高の1年のスタートを切ることが出来たのではと感じております。たくさんのご支援をいただき、誠にありがとうございました。

さて先述の通り、主将立案のもと『十人桐色』がリニューアルし再始動することとなりました。広報委員会としても、部員の考えを発信していく『部員コラム』を始動させたいと、準備を重ねている中でのことでしたので、全員紹介ブログと協力して良いものを作ろうと議論を進めてきた次第です。

当初、軸として考えていた部員コラムですが、今後は「この部員の考えを深く掘り下げて発信したい!」という時に、部員の生の言葉を発信する手段として活用していくつもりです。こちらでは、部員の陸上競技に対する思いや競技部について、はたまた陸上競技以外のことについてなど、基本的には自由な内容で記事を投稿していきたいと考えております。

日頃より、私たちを応援してくださるサポーターの皆様には、今後出されるコラムを通してたくさんの部員を知っていただき、それぞれの思いに触れていただければと考えております。部員の皆さんには、このコラムをきっかけに今まで話したことのなかった部員とも関わりを持ち、自身のコミュニティを広げていっていただければと思います。このアクションをきっかけとし、心から仲間を応援できるチームの形成を促していくことが出来れば幸いに思います。競技場の内外で「部員コラム読んだよ!」なんて会話が聞こえてきたら、こんなに嬉しいことはありません。

「深く話し込まなければ聞けないような話を、部員コラムを通してたくさんの人にお届けしていきたい。」我々競技部の魅力を発信していくことが、より強い部員同士・サポーターの皆様とのつながりを構築し、今以上に魅力溢れる「日本一」の陸上競技部を創り上げていくことに貢献できればというのが、私が今回の再始動実現に寄せる思いです。

対談記事とは異なり、ピックアップ選手によるコラムは不定期での投稿となります。月に2~3本の投稿が出来ればと考えていますので、ぜひ心に留めていただければと思います。

今後本格始動する『十人桐色』、そして部員によるコラムをどうぞよろしくお願い致します!

兵藤 秋穂

 

写真左-兵藤、右-桑添