最新情報大会・試合結果筑波大学競技会ブログ投擲ブロックブログ大会・試合結果等

【投擲】第6回筑波大競技会

大学周辺では金木犀の香りが本格的な秋の訪れを知らせています。

肌寒さを感じさせる風が吹いた10月14日、第6回筑波大競技会が開催されました。

以下結果を報告させていただきます。

 


 

◇男子ジュニア砲丸投

松田貫汰(体育1) 15m65

 

◇男子砲丸投

橋本昇悟(体育1) 12m70

佐々木幸太朗(体育1) 11m49

 

◇男子円盤投

髙橋史門(体育3) 44m09

 

◇男子ハンマー投

富永天平(体育3) 56m65

小林裕季(体育2) 58m47

 

台湾から本ブロックに練習参加している胡 李杰さん(台湾国立体育大学)もエントリーし、自己ベスト更新となる投擲を見せました。

胡李杰(台湾) 59m56 PB!

 

◇男子やり投

小山水晶(生物3) 65m97

矢ヶ部晃大(人文3) 46m31

池川博史(体育3) NM

谷村陸(体育3) DNS

高橋秀徳(体育1) 55m01

斉藤如月(体育1) 48m67

 

◇女子砲丸投

徳田沙那子(体育3) 10m38

アヒンバレティナ(体育2) 11m90

 

◇女子円盤投

辻川美乃利(M2) 50m92

半田水晶(体育4) 46m79

嵯峨山結菜(体育4) 39m01

徳田沙那子(体育3) 35m25

アヒンバレティナ(体育2) 44m39

田中彩菜(体育2) 39m78

 

◇女子ハンマー投

関口清乃(体育4) 59m51

真鍋綾萌(体育1) 53m05

 


 

以上となります。台風の影響により1日開催となったことで、競技・運営ともに慌ただしい競技会となりました。

雨が降りしきる悪天候の中でも、シーズンベストや自己ベストに近い記録を出す選手も見られ、今夏のトレーニングの成果が確実に発揮されています。

 

今年度の学外競技会は11月3日、4日の第7回を残すところとなりました。2019シーズンの総まとめとなる試合を控える選手にとっては、もうひと頑張りといった時期に差し掛かっています。

ぜひ1人1人の選手の活躍にご注目いただくとともに、今後も引き続きご声援をよろしくお願い致します!!

 

 

文責:投擲ブロック2年 兵藤秋穂