最新情報大会・試合結果短距離障害ブロックブログ

【短距離障害】いきいき茨城ゆめ国体が終了しました!

10月に入り、ようやく気温が下がってまいりましたが、

ドーハ世界陸上やラグビーワールドカップ、バレー世界選手権によって、今年の「スポーツの秋」はとても熱い幕開けとなっています。

そんな中、今年もやってきた国民体育大会。今回はここ茨城県での開催となりました。

我が筑波大学陸上部員も、”いきいき茨城ゆめ国体”、笠松運動公園陸上競技場を熱く沸かせました!

 

100m

東田旺洋(M1・奈良)
 
予選 10.25(+1.5)←なんと筑波大記録!  
準決勝 10.32(+0.5)  
決勝 10.34(-0.1) 優勝!

 

400mH

新城 雄基(M1・茨城)   51.44
高橋 塁(体育4・宮城)51.74

 

4×100mR

宮城 高橋 塁(大学初四継出場!)

 予選  41.60 
 準決勝 41.22
長野 中野 涼介(M1) 

 予選 40.15  
 準決勝 40.17  
 決勝 40.06 ←3位!
群馬 高橋 優作(体育3)
 予選 DQ
熊本 齊藤 勇真(体育3)
 予選 DQ

 

 

全日本インカレでも優勝した東田(M2) が100m予選で筑波大記録更新!そして優勝!

400mHやリレーでも多くの筑波大戦士たちが活躍しました!

シーズンも終盤、ラストスパートを部員全員で駆け抜けていきます!

引き続き応援よろしくお願いします!

(文責 短距離2年 枝川)