大会・試合結果ブログ短距離障害ブロックブログ

【短距離障害】結果報告!織田記念陸上

こんにちは!短距離障害ブロック2年の関口です。

 

4/27、28日にかけて行われた第53回織田記念陸上2019に本ブロックからも5名の選手が出場しましたので、結果報告をさせていただきます。

 

女子グランプリ 100mH

          予選         B決勝

小林歩未  2組4着13.78(-1.1)              13.59(+1.3)

佐々木天  1組5着14.09(+0.5)             13.96

吉田唯莉  3組8着14.99(-1.3)

 

男子グランプリ 100m

                      予選           SEIKOチャレンジ

東田旺洋  2組8着10.81(-0.4)          決勝1組3着10.53(+1.8)

桑野拓海     2組5着10.68

 

今大会はこの5人のみの出場となりましたが、ほぼ同時期に第3回筑波大学競技会や他のGPシリーズも開催されており、多くの部員が関東インカレを始め、自分の目標とする大会の出場や標準記録の突破を目指して奮闘しておりました。

 

結果として見事代表選手として選ばれた選手、あと一歩及ばず涙を飲んだ選手がいましたが、惜しくも目標に届かなかった選手もこの悔しさを糧として今後に向けて邁進していくことでしょう。

そして!今月末の関東インカレではこの激しい競争を勝ち抜いた選手たちが本学を代表して戦ってくれることと思います。

 

今回短距離障害ブロックからはベテランの上級生に加え、フレッシュな一年生での参加もあります。どちらも強力な選手が揃っておりますので、ぜひ会場に来てその勇姿を目撃してください。

そして、今後とも変わらないご声援をよろしくお願いいたします。

 

(文責:短距離障害2年 関口大輝)