最新情報大会・試合結果筑波大学競技会ブログ投擲ブロックブログ大会・試合結果等

【投擲】第3回筑波大競技会(関東インカレ代表選考会)

10日間のGWも残すところあと数日となりました。5月に入り、暑さを感じるほど気温の上がる日も増えています。

5月1、2日には第3回筑波大競技会が開催され、関東インカレの代表選手の最終選考が行われました。以下、その結果を報告させていただきます。

 

【第3回筑波大競技会】

男子砲丸投

谷中宏太朗(体育4) 14m99

羽生田智(体育3) DNS

松田貫汰(体育1) 15m62 PB

橋本昇悟(体育1) 12m15 PB

女子砲丸投

辻川美乃利(M2) DNS

齋藤友里(体育4) 14m52

アヒンバレティナ(体育2) 12m86

小松真琴(体育1) 13m29

男子円盤投

長谷川祥大(体育4) 47m26

岩田知大(体育4) 40m09

高橋史門(体育3) 46m42

     

写真左から岩田、髙橋、長谷川       

女子円盤投

辻川美乃利(M2) 54m46 PB 筑波大歴代1位 日本歴代6位 ユニバーシアード参加標準突破

半田水晶(体育4) 51m30 PB

嵯峨山結菜(体育4) 42m08

徳田沙那子(体育3) 38m94

アヒンバレティナ(体育2) 48m01 PB 日本選手権A標突破

田中彩菜(体育2) 38m88

僧理みのり(体育2) 34m46 PB

小松真琴(体育1) 48m07

写真左から田中、小松、徳田、嵯峨山

男子ハンマー投

池田真佐夫(体育4) 60m14 PB

岩田知大(体育4) 57m67

富永天平(体育3) 60m05 PB

小林裕季(体育2) 58m18 PB

写真左から富永、池田、岩田、小林

女子ハンマー投

真鍋綾萌(体育1) 51m40

男子やり投

岩崎大佑(体育4) 57m56

池川博史(体育3) 67m17

奥田大樹(体育3) 66m67

小山水晶(生物3) 62m20

谷村陸(体育3) 56m06

矢ヶ部晃大(人文3) 47m16

杉山駿介(体育2) 66m00

女子やり投

後藤明日香(体育4) 51m71

黒住莉那(体育4) 48m13

兵藤秋穂(体育2) 51m09

 

悪天候が予想された今回の競技会ですが、何とか好条件の中で開催することが出来ました。選考がかかった試合ということで他ブロックからもたくさんの声援を受け、とても良い雰囲気の競技会になったと思います。この盛り上がりのもとで、今回は9名が自己ベストを更新する結果となりました。特にハンマーパートではかなり白熱した戦いが繰り広げられ、好記録がいくつも生まれました。

今回のPB更新者。左から橋本(体育1)、池田(体育4)、松田(体育1)、富永(体育3)、小林(体育2)、僧理(体育2)、半田(体育4)、辻川(M2)、アヒンバレ(体育2)。

以下、PB更新者より一言ずつ感想をいただきましたのでご紹介します。

 


辻川美乃利(M2・円盤投)

PB 53m54→→→54m46

兵庫リレーカーニバルが終わってから、この試合で自己ベストを投げるつもりでいたので投げられて少しホッとしました。しかしまだまだ技術面も体力面も課題だらけなので、これからも上を目指し少しずつ積み上げていきたいと思います。

 

半田水晶(体育4・円盤投)

PB 49m11→→→51m30

一つの通過点として、目標としていた50mを投げられたことは素直に嬉しいです。ただあくまでも通過点であり、日本のトップレベルで戦っていくためにやるべきことはたくさんあると思うので、焦らず自分の現状をしっかり把握してこれからも精進して参ります!

 

池田真佐夫(体育4・ハンマー投)

PB 59m08→→→60m14

今回の試合は丸々2年ぶりのベスト更新でとても良かったです。試合では普段の練習では気づけない自分の動きの課題に気づくことが出来ました。その課題を解決しつつ体力面でも強化をしていきたいです。最後に4年間積み上げて来たものを出したいと思います。

 

富永天平(体育3・ハンマー投)

PB 59m26→→→60m05

ハンマーの選考は全員の実力がほぼ拮抗していたのでかなり緊張していました。しかも序盤の投擲が悪かったうえ、後半も他の選手が記録を伸ばしてくるなど、かなり追い込まれた試合でした。しかし終始丁寧な投げを心掛けることで投げを修正でき、人生初の60mスローにつながりました。改めて技術面の課題をクリアして関東インカレでは全日本インカレのA標準(61m50)を突破したいと思います。

 

小林裕季(体育2・ハンマー投)

PB 57m23→→→58m18

前半3投で思うような投げが出来ず、かろうじてましだった投げが5投目にあっただけなので今後更に練習を積みたいと思います。

 

アヒンバレティナ(体育2・円盤投)

PB 45m86→→→48m01

久しぶりのベストでしたが一本だけだったのでまだ満足せず、ただ投げられる力があることは分かったのでこの記録をいつでも投げられるようにしたいです。円盤、砲丸ともに高みを目指して頑張りたいと思います。

 

僧理みのり(体育2・円盤投)

PB 34m03→→→34m46

可能性を感じられた試合でした。次も頑張ります。

 

松田貫汰(体育1・砲丸投)

PB 15m58→→→15m62

少し自分の投げを取り戻しつつあるので、関カレに向けてしっかりと調整し16m40を投げます!

 

橋本昇悟(体育1・砲丸投)

PB 11m64→→→12m15

まだ投げが試合になると安定しないので、安定した記録が出せるようにこれからも頑張ります。

 


 

今回の競技会で関東インカレに出場する選手が決定しました。残りの3週間で各々が目標に向けての準備を進めていきます。代表選手については、また改めてご紹介しますので引き続きご注目ください!!

 

文責:投擲ブロック2年 兵藤秋穂