最新情報大会・試合結果ブログ投擲ブロックブログ大会・試合結果等

【投擲】投擲競技会

こんにちは、投擲ブロック1年の兵藤です。2月を迎え、冬季練習も約半分が終了致しました。部員各々が熱の入った練習を続けています。今回は2月9日に行われた投擲競技会の結果を報告させていただきます。

競技会当日は関東地方を中心に大寒波が襲来し、つくばでも競技場が一面真っ白になるほど雪が積もる寒い一日となりました。

以下、結果を掲載致します。

◇男子砲丸投

谷中宏太朗(体育3)  15m10  PB日本インカレB標準突破

羽生田智(体育2)  14m24

◇女子砲丸投

アヒンバレティナ(体育1)  11m69

徳田沙那子(体育2)  DNS

◇男子円盤投

長谷川祥大(体育3)  43m57

高橋史門(体育2)  NM

◇女子円盤投

辻川美乃利(M1)  46m97

半田水晶(体育3)  43m40

嵯峨山結菜(体育3)  DNS

徳田沙那子(体育2)  34m06

アヒンバレティナ(体育1)  39m35

田中彩菜(体育1)  36m40

◇男子ハンマー投

池田真佐夫(体育3)  DNS

岩田知大(体育3)  52m35

富永天平(体育2)  NM

小林裕季(体育1)  54m90  PB

◇女子ハンマー投

関口清乃(体育3)  58m68

◇男子やり投

岩崎大佑(体育3)  55m69

池川博史(体育2)  59m59

谷村陸(体育2)  56m04

矢ヶ部晃大(人文2)  DNS

杉山駿介(体育1)  51m78

◇女子やり投

黒住莉那(体育3)  DNS

午前中は雪が降る中での競技となり、かなり厳しい環境となりました。その中でも谷中と小林が自己記録を更新し、谷中は同時に日本インカレB標準も突破する結果となりました。厳しい環境下においても『事前に準備を重ねて挑むこと』の重要性を感じた競技会であったと思います。

3月には強化練習も行われます。冬季後半も部員それぞれが課題と向き合いながら来シーズンに向けての準備を進めていく所存です。今後も投擲ブロックにぜひご注目ください!!