最新情報ブログ副主将ブログ

【(元)副主将ブログ】PickUp選手!!! ⑦ 「渡部海帆(走高跳)」

筑波大学陸上競技部のWebサイトおよび副主将ブログをご覧のみなさま

 

(元)男子副主将の川村です。

 

11月も後半に入り朝と夜の寒さに身を縮めることも増えてきました。

筑波山から吹きおろす冷風、筑波名物「つくばおろし」が忽然とその存在感を増してきました。(*名前が合っているかどうかはわかりません)

12月が恐ろしい季節です。僕の卒論提出は叶うのか不安で仕方ありません。。。

 

さて、どうでもいい話はこれくらいにして、、、

昨日、学生役員選挙を行い、新たな学生役員が誕生しました。それと同時に僕の「副主将」としての活動も終了したわけですが。。。

これまで「部に何かしらの形で貢献したい」と思い、自己満足ペースで続けてきた副主将ブログですが、「(元)副主将ブログ」として、もう少しだけ延長させていただきます!

ある4人のインタビューをどうしても掲載させていただきたいんです。。。

その4人とは、これまで陸上部を良くするべく直接的にも比喩的にも走りぬいてきた(旧)学生役員たちです!

 

ということで、最初は跳混ブロック走高跳パート4年、筑波大学陸上競技部史上最も仕事がデキる主事(*川村調べ)「渡部海帆」をPickUpです!

今シーズンの陸上部の躍進は彼女のマネジメントがなければ成立しなかったと断言します。躍進の1要素ではなく、もはや前提条件だと言えるでしょう。

そんな彼女の声を世に発信するのは僕の使命・天命です。

ジャンパーとしてインカレを目指しながらも、労働基準法にひっかかるレベルで大変な主事の仕事を完璧にこなしていた渡部。彼女の内なる思いとは。

では、インタビュー本文です!どうぞ!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

<プロフィール>

名前:渡部 海帆(わたなべ みほ)

所属:体育専門学群

出身:島根県 出雲高校

専門種目:走高跳

自己ベスト:1m65cm

シーズンベスト:1m60cm

個人ページhttp://athletics.tsukubauniv.jp/?sp_player=%e6%b8%a1%e9%83%a8%e6%b5%b7%e5%b8%86%e3%80%80miho-watanabe

 

 

何が何でもベスト出してやる

 

川村

 ついにやってきました海帆さん回。俺は勝手にずっと楽しみにしてました!院試験終わって一息ついたところでちょっとお話聞かせてください。

 

渡部

 いいよ!

 

川村

 では、まずはじめに今シーズンを振り返っていかがですか?

 

渡部

 色々ありすぎて何言えばいいかわかんないんだよね(笑) 就活もやったし、教育実習も行ったし、主事の仕事もずっとあったし、陸上はもちろん頑張ったし、結局大学院進学決めたし。すべてやりました(笑)

 だから正直言うと競技にはあんまり集中できなかったかな。でも、「何が何でもベスト出してやる。。。!」とは思って取り組んでたよ。

 

川村

 海帆さんはもうほんっとにめまぐるしかったな(笑) でもやっぱ競技には集中できんかってんな。まあ、あれだけの仕事量あれば少なからず影響は出るか。。。

 

渡部

 まあね(笑) でも、6月に教育実習行った後に大学院進学を決意してからは焦らなくなったかな。院でも陸上は続けるから。今年はフィジカルとかめっちゃ鍛えて、来年爆発するよ!

 

川村

 確かに最近めっちゃ走ってるよな(笑) 長めのジョグとか、300mとか。こないだ奈菜子とひーちゃんと300m走ってきたときはびっくりしたわ(笑)

 

渡部

 やっぱ走れないと跳べないんだよね。走高跳選手は300m走れないといけないらしいし。走れるにこしたことはないし。

 後、今年から三段跳始めたんだ!両方でやっていきたいかな!

 

川村

 俺もよく聞くわそれ。平松も高校時代マイル走ってたしな。(笑)

 そういえば大学院進学の決め手は何?

 

渡部

 んーと、将来島根戻ってスポーツで島根を元気にしたいんだよ。過疎化が進んでおじいちゃんおばあちゃんしかいないから活気がないんだよねー。でも、地元好きだし、もっと活性化してほしいし。。。だから、大学院に行ってスポーツビジネス学ぼうと思ってさ。

 

川村

 スポーツで島根を元気に!いいね!まあでも確かに、スポーツはコミュニティ作りもできるから、身体活動ってだけじゃなく心身ともに楽しく健康にっていうのはあるな。島根神の国やしな。神のご加護があるはずや。

 ちなみにそう思ったきっかけは?

 

渡部

きっかけは、教育実習行って後輩を見たときに、楽しそうに陸上をやってる印象を受けなくて。学校の定められた時間で、私が培ってきたスポーツの楽しさを教えるのって限界があるなと。だったら地元でスポーツビジネス立ち上げて元気にしたいなぁって。

 

川村

 なるほどなぁ。結構おもしろそう。将来島根に参加しに行くわ(笑)

 

 

ネガティブをポジティブに変換する能力

 

川村

では、続いて大学生活・大学陸上を振り返ってどうですか?

 

渡部

 楽しかったっす(笑) めちゃめちゃ楽しかった!いややっぱ陸上部いい人多いからさ。周りの人がよかったおかげだよ。

 

川村

 いやほんとにいいやつ多い(笑) しかも俺らの代が1番いい人多いし、一番仲いいよね!はっぴーえぶりでぃやわ。

 しんどかった時期とかないん?

 

渡部

 はっぴーえぶりでぃだね(笑) しんどかった時期はー、んーないんだよね(笑) その時はしんどいと思ってたんだろうけど、乗り越えちゃえばもうしんどい思い出じゃなくなっちゃう。怪我したけど復活できたし、主事の仕事も全部こなせたし。

 後、私ネガティブをポジティブに変換する能力あるから(笑)

 

川村

 最強かよその能力(笑) じゃあ、俺モテないんだけどどうしたらいい?(笑)

 

渡部

 それは頑張って(笑) まあでも、大丈夫だよ。いつかいい人現れるよ。

 

 

生涯現役

 

川村

 今後の目標は?

 

渡部

 とりあえずしっかり勉強することかな。研究計画書も将来やりたいこととリンクしてるし。後は、陸上もベスト出す。女子選手のピークって25,26くらいって言うじゃん。いやてか、一生やってるな。マスターズ出るわ。

 

川村

 生涯現役か。。。!スポーツのどこが好きなん?

 

渡部

 どこって言われてもなぁ。そのものが好きだから(笑) だって楽しくない?ゲームとかするより全然楽しいよ。

 

川村

 やまあみんなでやればね(笑) 海帆さんほんとにスポーツ好きそうやわ。

 

 

「やっときゃよかった」が一番不毛

 

川村

 最後に大切にしてる価値観を教えてください。

 

渡部

 小学生の時の先生のスローガンなんだけど「数字は1、色は金、勝負は絶対勝ちに行く」っていうのをずっと意識してるかな。1番になれるものはなんでも1番になりたい。大学陸上はライバルが近くにいたことが本当によかったよ。

 後は、「やらないで後悔するよりはやって後悔する」かな。「あの時やっときゃよかったー」が一番不毛じゃん。失敗しても学んで次に活かせばいいし。だからやってみりゃなんとかなるよなと思ってやってる。

 

川村

 男前やなぁ。まじかっけーっす。やっときゃよかったが一番不毛ってのはまあ確かにそうね(笑) 「やんなきゃよかった」ってなりそうな気もするけど、よくよく考えたらそれって失敗に対してそうなってるわけで、後悔してる間は次に進まれへんから。学んで成長すれば「やんなきゃよかった」はすぐ無くなる。「やっときゃよかった」は一生残るけどね。

 

 

楽しめばいい。

 

川村

あ、最後に後輩たちにむけて一言どうぞ!

 

渡部

 とりあえず締め切りは守ろうか(笑) 主事が余裕持って設定してるならまだ対応できるけど、学連とか陸連の締め切りを守らないと結局謝るのは私たち運営執行部だからね(笑) 陸上うんぬんじゃなくてまず常識。ほう・れん・そうをしっかりしてほしい。組織でやってますから(笑)

 

川村

 その言葉言うのは海帆さんが陸上部で一番説得力あるわ(笑)

 

渡部

 まあ後は、楽しめばいいよー。勝つのは大事だけどさー、楽しくなくなって辞めちゃう人いっぱいいるじゃん。好きでやってるはずなのに悲しいよ。私だってずーーっと記録出ないけどさ、ほんとにやり切って記録が出てないのかどうかはわかんないじゃん。今自分がやってるトレーニングがすべてじゃないし。

 私だったらポジティブに考える。限界なんて自分がそう思ったらもうダメじゃん。周りにすごい人がいるけど、こいつらができるなら私だってできるって思うよ。

 

川村

 それはほんとに悲しいよなぁ。なんとかしたい。別に陸上がすべてじゃないから、他のやりたいことするのはまじで応援するけど、嫌いなまま辞めたらずっとそれが心に残るからしんどいよ。そこを自分なりに向き合って乗り越えないとずっとしんどい。「あんときゃやっとけばよかったなぁ」って後悔しそう。

 でも俺もネガティブやから、すごい人はやっぱ俺とは違うなぁって思っちゃうわ。

 

渡部

 いや私も思いそうになるよ(笑) でも、思わないようにするんだよ。無理やりでも言い聞かす。そうしなきゃ終わっちゃうから。口に出すようにしてる。人にも言うし自分にも言い聞かす。そうすると色んな運が寄ってくると思ってる!

 

川村

 いやもうその辺の男より圧倒的にかっこええやろ(笑) ほんまに頑張ってほしい!

 今日はありがと!将来島根呼んでくれ!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしたでしょうか。

渡部のインタビューはとにかく爽快でした。どんな質問もスパッ!スパッ!っと答えてくれるので、本気でそう思ってるのが伝わってきました。ほんとそのへんの男の100倍はかっこいいですよ(笑)

 後、とにかく目の前のやりたいことを楽しんでました。「今、この瞬間」やりたいことを全力でやって全力で楽しむ。だからかっこいい。だから成長する。のかなと思います。

 

 「やりたい」と思って始めたものが、「やんなきゃいけない」になって、自分の肩に重くのしかかってくるようになるのはいつからなのか。陸上楽しかった!やっててよかった!と思って引退できない人がいるのはなぜなのか。よく考えないといけないなぁ。。。

と、最近すごく思います。

 

 

渡部海帆さんの今後の活躍が本当に楽しみです!

主事おつかれさまでした。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

男子副主将 川村直也