最新情報投擲ブロックブログ近況報告

【投擲】投擲三種2018

こんにちは、投擲ブロック1年の兵藤です。日ごとに寒さも増してきて、いよいよ冬期練習も本格化してきました。部員それぞれがシーズンを振り返り、この冬の課題を再確認したところです。

さて、今年も毎年恒例となっている催し物の投擲三種が11月23日に行われました。これは自分の専門種目以外の3つの競技に取り組み、その飛距離を点数に換算して合計得点を競うというものです。参加者はそれぞれ景品を持ち寄るきまりで、順位の高い人から好きなものを選んでいくことができます。

以下、写真とともにその様子を紹介いたします。

   

晴天のもとでの開催となりました!

やる気に満ち溢れている伊知地です!

混成競技の吉武選手が参加してくださいました!

やり投の様子、続いて砲丸投です!

審判・計測は専門種目の選手が中心となり行います。

完全防備の岩田が今回の審判長です!

円盤投の様子になります。

ハンマー投の写真は残念ながらありません。申し訳ございません。

部員同士協力し合って円滑な競技運営ができました!

競技終了後には自身が持ち寄った景品を一人一人紹介していきます。

テーブル一面に並べられた品々。バリエーション豊富です。

 

今回の総合結果を報告いたします!

第1位

小林(体育1)/  辻川(M1)圧巻の5連覇です!

第2位

アヒンバレ(体育1)/  村澤(体育4)

第3位

半田(体育3)/  富永(体育2)

 

最後は全員で記念写真を撮って終了となりました。

投擲競技を楽しみながらも専門外の種目の難しさを実感し、改めて他パートの選手のパフォーマンスの高さを讃え合う機会となりました。年末まで忙しい時期が続きますが、まだまだ元気に駆け抜けていきます!定期的に冬期練習の様子もアップしていければと思いますのでぜひ今後ともご注目ください!!