最新情報大会・試合結果ブログ短距離障害ブロックブログ

【短距離障害】日本グランプリシリーズ 結果報告

こんにちは。短距離障害ブロック4年 薬師寺亮です。

気候の変動が激しい中、このゴールデンウィーク中に4つの試合が開催されました。

短距離ブロックから日本グランプリシリーズの試合に合計16名の選手が出場しましたので、結果を報告させていただきます。

 

《4/29 第52回織田幹雄記念国際陸上競技大会@広島・エディオンスタジアム広島》

男子100m
東田 旺洋 (大学院1)
予選 10.50 (+1.7)
B決勝 11.44 (+2.7) B決勝7位

男子110mH

石川 周平  (大学院1)

予選 13″78 (+2.2)

決勝13″85 (+2.6) 7位

女子100mH
佐々木 天 (体育3)
予選 13.67 (+3.6)
B決勝 13.76 (+1.5) B決勝5位

吉田 唯莉 (体育1)
予選13.77 (+3.6)
B決勝13.98 (+1.5) B決勝7位

 

《5/3 静岡国際陸上競技大会@静岡・エコパ》

男子200m
東田  旺洋 (大学院1)
予選 21.37 (-0.4)

山下 潤 (体育3)
予選 20.96 (-0.2)
決勝20.88 (+0.3) 3位 日本人2位

齊藤 勇真 (体育2)
予選 21.43 (+1.1)

男子400m
松尾  脩平 (体育1)
タイムレース決勝 47.06

 

《5/5 水戸招待陸上@茨城・ケーズデンキスタジアム水戸》

男子100m
東田 旺洋 (大学院1)
予選 11.00 (-4.2)

岩本  怜士 (体育4)
予選 11.23 (-3.5)

山下  潤 (体育3)
予選 11.01 (-3.5)

男子110mH
石川 周平 (大学院1)
予選14.04 (-2.0)
A決勝14.35 (-4.0) 2位

高橋  佑輔 (体育4)
予選14″41 (-2.1)
A決勝14″52(-4.0) 4位

加藤 拓馬 (体育2)
予選 14.84 (-3.1)
B決勝 14.84 (-2.8) B決勝7位

女子100m
新木 詩乃 (体育3)
予選 12.82(-3.1)
B決勝 13.07(-3.4) B決勝1位

喜多 綾音 (体育1)
予選 12.64 (-0.8)
A決勝 13.42(-5.0)7位

檀上 明日香 (体育1)
予選 12.90 (-3.1)
B決勝 13.11 (-3.4) B決勝2位

女子100mH
川上 風花 (体育4)
予選14.67(-1.8)
決勝14.75(-3.5) 4位

渡邉 友紀子 (体育4)
予選 14.56 (-1.8)
決勝 14.73 (-3.5) 3位

吉田  唯莉 (体育1)
予選 14.35 (-1.8)
A決勝 14.33 (-3.3)  1位

 

《5/6 木南道孝記念陸上競技大会@大阪・ヤンマースタジアム長居》

男子110mH
川村 直也 (体育4)
予選 14.05 (-1.0) 全日本インカレA標準突破!!
決勝 14.15 (+1.6) 8位

女子100mH
佐々木 天 (体育3)
予選 13″85 (-0.2)
決勝 13″75 (-0.5) 6位

写真:木南記念試合後 右から 佐々木(体育3) 川村(体育4) 清山ちさと(OG)  田中新也(OB)

筑波大OBOGの選手もグランプリシリーズで活躍しています!学群生も負けないよう頑張りましょう!

 

今年も数多くの選手が日本グランプリシリーズに出場し結果を残しました!

うまく結果を残せた選手、思うような結果につながらなかった選手、この時期は様々な気持ちが生まれてくる時期でしょう。この結果をもとに5/24~27に開催される関東インカレに向けて準備を進めていきます。それぞれがベストを尽くせるように今やるべきこと・必要なことを見極めて練習していきましょう。

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。引き続き応援よろしくお願いいたします。

 

文責 薬師寺亮