投擲三種

こんにちは。投擲ブロック1年の羽生田です。今回は11月下旬に行われた投擲三種という投擲ブロックならではの催し物について報告致します。

投擲三種とはその名前の通り、全員が自身の専門種目以外の三種目を行いその合計点を競い合う投擲ブロックの恒例行事です。以下、その競技中の様子です。

運営・補助員は、その種目を専門としているパートの人が中心となって行います。

男前ですね!

投擲三種では、全員が景品を持ち寄ってその中から好きなものを高順位の人から選んでいくのが恒例となっています。以下、男女の一位から三位の方となっています。

【1位】辻川さん・村澤さん

 【2位】半田さん・長谷川さん
【3位】徳田・富永

今回の投擲三種は終始皆が笑顔で、冬季練習前の良い息抜きとなりました。また、普段自分が行わない種目に触れることで、専門種目にも活かすことのできる発見をできた人もいたようです。最後には全員で写真も撮りました。今後も試合等だけでなくこういった投擲ブロックの活動も更新していくので、ぜひご注目下さい!

Copyright ©  2018   筑波大学 陸上競技部  All rights reserved.