筑波大学 陸上競技部 > ブログ > 混成ブロックブログ > 混成ブロック 関東インカレ選考会結果

混成ブロック 関東インカレ選考会結果

こんにちは。混成ブロック3年の佐多です。

筑波大学混成ブロックでは4/16.17に関東インカレの選考会が行われました。

 

 

まずは女子七種競技から結果報告させていただきます。

 

岩崎菜津美(体育4) 4479点

 

松原恵(体育4) 4043点

 

伊藤明子(体育3) 3773点

 

女子は関東インカレの標準を切っている選手が5名いる状況です。

選手の正式発表はまだ控えさせていただきますが、それぞれの選手が各種目でベストに近い記録を出している姿が印象的でした。

 

 

 

次に男子十種競技です。

 

それまでは関東インカレA標準が1名、B標準が1名という状況でした。

 

そして、今回の選考会の結果は以下の通りになりました。

 

景行崇文(M1) 5677点

 

吉武誠司(体育3) 6569点 PB 関東インカレA標準突破

 

本間健太郎(体育3) 6059点 PB 関東インカレB標準突破

 

松浦稜(体育3) 5067点 PB

 

浅井良(体育2) 3555点

 

二井俊也(情報2) 5888点 PB (関東新人標準突破)

 

池田千尋(体育2) 6136点 PB 関東インカレB標準突破 (関東新人標準突破)

 

岸井貴春(体育2) 5620点 PB

 

久家俊希(体育1) 6518点 PB 関東インカレA標準突破 (関東新人標準突破、日本ジュニア選手権混成標準突破)

 

 

今回の大会で新たに3名の選手がインカレ標準を突破し、7名の選手が十種競技のベストを更新することができました。途中棄権をしてしまった選手を含めて多くの選手が各種目で自己ベストを更新し、天候(2日目に暴風&大雨)に反して非常にすがすがしい戦いが繰り広げられていました。

 

 

例年筑波大学混成ブロックはほかのブロックよりも2週間ほど早く選考会を行うため、

多くの選手から激励と大きな声援をいただきます。その声援がきっと選手たちの好記録につながったと思われます。

選手たちも次は関東インカレの舞台で大きな歓声を浴び、そして大学に少しでも多くの点数を入れるために努力いたしますので、応援のほうをよろしくお願いします。

次回の更新では、関東インカレに出場する選手の正式発表を行いますので、それまで少々お待ちください。それでは今日は失礼いたします。

 

image1 (6)