筑波大学 陸上競技部 > ブログ > 跳躍ブロックブログ > 【跳躍】日本インカレ結果報告

【跳躍】日本インカレ結果報告

こんにちは、跳躍2年の八木田です。

9月8-10日に福井県で行われました、日本インカレの結果報告をさせていただきます。
結果とともに上位入賞者の写真も掲載します。

〈1日目〉
男子棒高跳
植松倫理(M1) 5m20 第7位
米原博章(M2) 5m00 第13位
内山明也(体育1) 5m00 第17位

女子走高跳
寺谷諭美(体育3) 1m75 第2位
杉浦澄美(体育4) NM
浅井さくら(体育1) NM

☆女子走高跳 第2位の寺谷(写真中央)☆

〈2日目〉
女子三段跳
剱持クリア(体育2) 13m04(+3.5) 第2位

☆女子三段跳 第2位の剱持☆

男子走幅跳
宮内勝史(体育2) 7m41(+2.2) 第16位

男子4×100mR
一走 中野涼介(体育3) 40秒08 第7位

〈3日目〉
女子棒高跳
若園茜(体育3) 3m90 第2位 PB
生島弥歩(体育4) 3m70 第9位
八木田春菜(体育2) NM

☆自己ベストを更新し、第2位に入賞した若園☆

男子走高跳
藤森俊秀(体育1) 2m10 第9位
東島圭(体育3) 2m10 第13位
北川?矩(体育2) 2m10 第16位

男子三段跳
犬井亮介(体育4) 15.96(+2.5) 第5位
江崎伸(工シス4) 15m37(+1.9) 第16位
村崎秀(体育3) 15m04(+1.8) 第21位

以上になります。
対校戦は男子総合7位、女子総合5位という結果で、目標としていた男女アベック優勝を達成することができませんでした。しかし、かつてにはなかった男女の総合力が見られたのではないでしょうか。

日本インカレが終了し、跳躍ブロックは代替わりとなります。新ブロック長、パート長の元、来シーズンへスタートを切ります。跳躍ブロックが筑波大学陸上競技部を引っ張っていけるよう、より一層練習に励んでいきたいと思います。
3日間、たくさんの応援ありがとうございました。そして新体制となる跳躍ブロックへも変わらぬご声援をよろしくお願いします!!