筑波大学 陸上競技部 > ブログ > 短距離障害ブロックブログ > 日本インカレ2日目 短距離障害ブロック結果

日本インカレ2日目 短距離障害ブロック結果

短距離障害ブロックの

日本インカレ2日目の結果を報告します。

男子

200m
予選
魚里 21″02(+1.8) 1組2着 準決勝進出

東田 21″10(+0.9) 5組1着 準決勝進出

山下 21″11(+0.6) 7組3着 準決勝進出

110mH
予選
田中 14″10(-0.4) 1組2着 準決勝進出

川村 14″29(+1.1) 2組6着 準決勝進出

石川 14″15(+0.7) 3組3着 準決勝進出

4×400mR
予選
筑波(太田-岩城-寺井-川俣) 3’11″52 1組6着

4×100mR
決勝
筑波(金森-山下-東田-魚里) 39″23 2位 筑波歴代3位

女子

200m
予選
新木 25″52(+1.0) 4組6着

100mH
予選
佐々木 14″03(+0.2) 1組3着 準決勝進出

川上 14″62(-0.9) 3組9着

4×400mR
予選
筑波(荒川-松本-佐々木-平野) 3’44″58 1組2着

2日目は、男子200m、110mHで3選手ともに準決勝へ、

女子100mHで佐々木が準決勝へ進出しました。

また、男子4×100mRにおいて、

金森-山下-東田-魚里のオーダーで、

関東インカレの時に出した筑波歴代3位の記録を上回る

39″23で2位に入りました!

最終日である4日も短距離障害ブロック全員で頑張ります。

文責短距離障害3年 隈元