筑波大学 陸上競技部 > ブログ > 混成ブロックブログ > 混成ブロック ここからもうひと踏ん張り!

混成ブロック ここからもうひと踏ん張り!

こんにちは。

混成ブロック2年の佐多です。

 

混成ブロックでは強化週を終え、先週はフリー期間を設けることで各々が身体の状態を見極めながら、回復と課題克服をしていきました。

その期間中には、なないろ駅伝・一般入試などがあり、混成ブロックからも補助員として多くの選手が参加しました。なないろ駅伝のような行事の運営は伝統ある筑波大学だからこそ任されるものであり様々な体験を得ることができたことでしょう。一般入試からは多くの補助員が初心を思い出すことができたことでしょうし、実際に私自身も2年前のことを思い出し再度頑張ろうと思うことができました。

 

大学陸上では一人ひとりが自分の目標に向かって動いているため、どうして自分がこういう練習しているのかがわからず、深く道に迷い込んでしまうこともあります。フリーの期間というのは疲労回復だけではなく、自身のメンタルの回復も兼ねているというのが大学陸上のフリー期間の過ごし方であり、高校部活との差ではないでしょうか。

筑波大陸上競技部では部員同士が声を掛け合い、お互いを気にし合う雰囲気があり、それに加えて、中高生の部活を支援するシステムもあり、初心を思い出すことのできる機会はたくさんあります。もしかしたら大学陸上に不安を感じている人も居るかもしれませんが、ぜひ安心していただけたらと思います。

 

さて、混成ブロックでは来週からシーズンインの4月前にもう一度強化週を設けています。試合はすぐそこで、焦る気持ちはあると思いますが、怪我には気を付けて、ここからもうひと踏ん張りがんばっていきますので、変わらぬ応援のほどお願いします。

image1 (3)