筑波大学 陸上競技部 > ブログ > 中・長距離ブロックブログ > 第三回筑波大学競技会結果報告

第三回筑波大学競技会結果報告

5月4日、5日に行われました第三回筑波大学競技会の結果報告です。

 

 

男子800m

 

1着  登坂健志(化学2)    1’51″05    関東インカレA標準突破

 

 

2着  櫻井治歴(体育2)   1’52″28    関東インカレA標準突破

 

 

3着  市川佑平(体育3)   1’52″77    関東インカレA標準突破

 

 

4着  三津家貴也(体育1)  1’53″39    関東インカレB標準突破

 

 

6着  菊池航生(体育2)   1’55″35    関東インカレB標準突破

 

 

7着  曽我部立樹(体育2)  1’55″75

 

 

8着  前島 啓(工シス2)  1’56″16

 

 

9着  中村拓哉(体育2)   1’56″70

 

 

10着 篠宮僚介(化学2)    1’58″41

 

 

11着 白川卓也(体育4)     1’58″78

 

 

 

男子800m(二次レース)

 

1着 菊池航生(体育2)   1’55″21     関東インカレB標準突破

 

 

2着 三津家貴也(体育1)  1’55″43     関東インカレB標準突破

 

 

3着 中村拓哉(体育2)   1’56″40

 

 

4着 曽我部立樹(体育2)  1’56″52

 

 

5着 篠宮僚介(化学2)   1’57″50

 

 

男子1500m1組

1着 森田佳祐(体育1)   3’51″10     関東インカレA標準突破

 

 

2着 竹内智博(化学3)   3’54″27     関東インカレB標準突破

 

 

3着 嶋津 航(体育4)   3’56″89

 

 

4着 比内晃介(人文2)   3’59″93

 

 

5着 郡山大樹(体育1)   4’04″52

 

 

 

男子5000m1組

 

1着 尾崎拓磨(芸術4)   14’45″16

 

 

2着 勝谷徳仁(体育2)   14’52″77

 

 

3着 吉成祐人(生物3)   15’08″76

 

 

4着 西浦孝則(体育3)   15’30″53

 

 

5着 宮本寛司(社会2)   15’31″83

 

 

6着 永田 衛(体育2)   15’35″13

 

7着 斉須克久(体育2)   15’42″08

 

 

8着 紺野 凌(心理4)   15’51″77

 

 

9着 豊福 篤(教育2)   15’54″49

 

 

 

10着 小山 玄(工シス2)  16’30″39

 

 

11着 立道功武(地球3)   16’38″46

 

 

 

男子3000mSC1組

 

1着 才記壮人(体育2) 9’10″08

 

 

 

女子800m

 

1着 武田志帆(体育2)    2’16″34    関東インカレ標準突破

 

 

 

女子1500m1組

 

1着 谷本有紀菜(体育4)   4’28″83    関東インカレ標準突破

 

 

2着 武田志帆(体育2)      4’31″26    関東インカレ標準突破

 

 

3着 秋山桃子(体育2)      4’33″89    関東インカレ標準突破

 

 

4着 赤松眞弘(体育4)     4’36″64    関東インカレ標準突破

 

 

5着 磯部維(体育4 )       4’53″98

 

 

6着 門馬玲子(体育2)     5’21″43

 

 

 

女子5000m1組

 

1着 平井見季(体育1)    16’42″48    関東インカレ標準突破

 

 

2着 久馬悠(体育3)       17’11″00

 

 

3着 新山美帆(体育3)    17’45″21

 

 

 

女子3000mSC1組

 

1着 磯部維(体育4)       11’35″10     関東インカレ標準突破

 

 

 

 

関東インカレの選考会である第三回筑波大学競技会が行われました。

 

標準記録突破者の多くいる種目ではインカレ出場の切符ををかけて、また出場可能人数の3人に突破者が達していない種目では、フルエントリーに向けて競技会に臨みました。

 

当日は全ブロックのみなさんの力のこもった応援もあり、突破者を増やすことができました。

 

5月16日、17日、翌週の24日、25日の関東インカレで少しでも多く得点ができるようチーム一丸となって取り組んでいきたいと思います。